September 29, 2008
霧の中のベトナム

vm3.jpg

ベトナムのことを書こう。

といっても、なんだか霧の中。

なぜ、なんだろう?
こんな感覚は初めてだ。

記憶がない、とかそういうことではない。
まだそんなに経ってないわけで、記憶は鮮明だ。

だけど、実感として、ものすごく不透明だ。

1つ思うことは、前半でホーチミン。
後半で、ニャチャンのアイランドリゾートと
日本を離れ、普段の東京とは、まったく違うところへ行き
さらに、まったく違うところへ移動したからではないだろうか。

過去にも、パリからローマとか似たような体験はあるが
ホーチミンとビーチリゾートほど離れていない。

でも、はっきりとは理由はわからない。
わからなくても、ぜんぜんいいんだけど。

vm2.jpg

初めて行った、ホーチミンは、思ったより近代化していた。
もうちょっとレトロな雰囲気かと思っていたんだけど。
とはいえ、新しい、という感じではない。

ホーチミンの街から少し離れると
高層マンションが多く建設されていた。
建築予定地の看板も多くあった。

どうして郊外の高級高層マンションに住むのか?
市内に一軒家建てたほうがいいじゃないか?

とドライバーに訊くと
安全面とステータスだと言っていた。
わかるけど、わからないなあ。
どっちも、同じコストで実現できるように思うんだが。


ベトナム料理は、大好きになれなかった。
滞在中は、ぜんぶ、あちこちでベトナム料理を食べたんだけど。
どれも、美味しい。
どれも、美味しいんだけど、飛び抜けた皿には出会わなかった。


ホーチミンの街は、聞いてはいたが、バイクの数が凄かった。
ほんと凄すぎて、最初は戸惑った。
滅多に信号なんてないから、大群の川魚が泳ぐ川を渡るように
バイクの群れの中を、道路を横断するのだが
最初は、まったく渡れなかった。
こっちで言う、明治通りみたいなところも、信号なし。
が、最後には、スイスイと慣れてしまった。


ホテルにラウンジが付いていて
インターネットなんかができるんだけど
そこはいつでも、アルコールまで飲み放題で
軽食が食べ放題、というスタイルがすごくよかった。
カレーがうまかった。

vm7.jpg

後半は、国内線でニャチャンに移動。
まったく変わって、ビーチリゾート。
ある意味、ベトナムにいるのか、バリ島にいるのかわからない。
食事とスタッフの衣装がベトナムだけど。

船着き場まで移動して、そこから船でリゾートへ。

ヴィラに自転車が置いてあって、リゾート内はそれで移動。
それが、すごく楽しかった。

ビーチがキレイだった。
もともと、宿泊者しかビーチにはいないわけだけど
日差しが強いおかげで、誰も長いことビーチにはおらず
ほとんどずっと、貸し切りビーチだった。

vm4.jpg

本土から船で移動、といっても
車で行けない離れた湾に移動するだけかと思っていたんだけど
スタッフは、「違う島」に、移動したかのように説明していた。

誰もが、いつどんな会話でも、「island」と言っていた。

そう言われれば、確かに確かめようもないし
ビーチの反対側は山だし、道はそっちに伸びていないし
地図もなければ、案内図にはそっち側は書いていない。

これは、良いアイデアだと思い
だったら、そう思いこんだほうがいいやと、そう思うことにした。
帰ってからも、わざと調べていない。
曖昧な感じが、すごく良い。

vm5.jpg

しかし、霧の中だなあ。
ほんとに、そこに居たのだろうか。
思い出すたび、そんなふうに感じてしまう。
記憶を植えつけられたような。

そんな思い出のベトナムである。

Posted by eno at 06:50 AM
September 28, 2008
newtonica player

ncp.jpg

『newtonica』をリリースして、少し経った。

一時は、国内有料アプリ部門で1位を獲得!
海外でも、伸びていくこと、願っております。


そんな中、『newtonica player』なるソフトを、昨日、リリースしました!


こちらも、『newtonica』同様、iPhone、iPod touch用ですが
無料のアプリケーションです。
ぜひ、ダウンロードして楽しんでください。


説明するより、やってもらったほうが早いのですが
『newtonica player』は、音楽を聴くためのアプリケーションなんです。
僕が、『newtonica』用に作った曲を、フルで聴くことができます。

とはいえ、「ただ聴く」ということではなく
「スフィアを指で回転させる」、という「操作」が必要な音楽ソフト。
ただ聴くのではなく、聴く人の介入があって聴くことができるソフト。


また、オマケのようなものですが
ロゴの部分をタップすると、ハンドクラップも鳴らせます。
ほんと、オマケようなものなのですが、これがあるとないとで全然違う。
うまく操作すれば、シンバルも鳴らすことができます。


早くも、YouTubeにアップしてくれた方がいます。……早っ。


そんな、『newtonica player』ですが
これって、『newtonica』で作った、音楽と、プログラム、デザインを活かして
まったく異なるソフトを作ってしまった、ということなのです。
プラモデルの同じ部品を使って、違うロボットを作ったように。
そこが面白い。
そんなのって、普通、なかなかない。


そして、面白いことがもう1つ。
iTunesのApp Storeからのリリースではありますが
これって、僕の曲が、全世界でリリースされた、ということなのです。
通常のiTunes "MUSIC" Storeを使わない形での、楽曲のリリース。
音楽を、インタラクティブを加えて、アプリでリリース。
この形は、前々からやってみたいなあと思っていたことで
将来に向けてのいい経験値になると思う。


ま、「こんなものか」というような軽い遊び、ではありますが
それはそれで、気持ちよいソフトですので、ぜひ、ダウンロードしてみてください。


iTunes Storeで「newtonica player」を検索していただくか
App Storeの「ミュージック」ジャンルから。

iPhoneや、iPod touchからでも、直接買えますよ。


もしくは

<<ここをクリックすると、iTunesで「newtonica player」のページを開きます>>


newtonicaPV.jpg

加えて、『newtonica』、本体もアップデートしました。

要望が多かった、ワールドランキング機能を実装しました。
ぜひ、世界一を目指してください。
ハイスコアを記録すると、登録できるようになります。

容量をダイエットしたので、3G環境で、iPhoneやiPod touchからも直接購入できます。


と、「newtonica」続きですが
昨日もお伝えしましたが、木曜日には、銀座のアップルストアでイベントがあります。
3Fのシアターで、18時半スタートです。
少し早めに来ていただくと、確実です……大丈夫だと思いますが。

apsaps.jpg

また、『newtonica』を購入していただいている方は
『newtonica』の入った、iPhoneやiPod touchを持参していただければ
特製「newtonica Tシャツ」を先着50名様にプレゼントします。

newtonicaTshir.jpg

開発裏話などの、トークが主体ですが
「newtonica」のインストアライブも行います。

ぜひ、お楽しみに!
入場、無料です。

Posted by eno at 02:02 AM
September 27, 2008
イベント&イベント

apstoreevent.jpg

しばらく更新ができていなくて、すいません……。


さて!

もう、次の木曜日なのですが
10月2日に、銀座のアップルストアで「newtonica」のイベントがあります!
3Fのシアターというところで、6時半スタートです。

さすがに入場規制するほどはないと思いますが
少し早めに来ていただいたほうがよいかと思います。
「newtonica」のアプリが入った、iPhone / iPod touchを持参していただければ
先着50名様に、「newtonicaシャツ」のプレゼントがあります。


僕×西健一の、トークというか、対談がメインです。
最初に、「newtonica」のインストアライブも行います。


入場料は無料ですので、ぜひ、いらしてください。

いろんなこと、話してみたいと思います。
そして、ライブもお楽しみにしてくださいませ。

木曜日にお会いしましょう!


<<ここをクリックすると詳細ページへジャンプします>>

<<アップルストア銀座のページ(10月2日のところ)>>


kini2.jpg

加えて、もう1つ。

春にやって、好評だった……と思われる
ヨシナガさんとのイベントの第2弾、「気になること2」の
開催が決定しました!

11月2日に、ロフトプラスワンで行います。
日曜日ですが、祝日の前日です。
18時開場、19時開演となります。


チケットは、ローソンチケットで……発売中です……!
告知、遅くなって、すいませんでした。

Lコードは「39443」です。

前回はチケット、ソールドアウトしましたので、ぜひお早めに。


宜しくお願いしま〜す!

Posted by eno at 02:29 AM
September 12, 2008
ベトナム後半

vnm9.jpg

ベトナム、後半の日程の写真。

ホーチミンから、ニャチャンという場所に国内線で移動。

後半は、ハイダウェイリゾート。

ゆっくり休む。

波の音と、鳥の歌声。
夜になると、虫の音と遠くの雷。

ほんとにここ、いたんかな?
あまりにも東京と違いすぎて、記憶に現実感がない。

vnm7.jpg

vnm8.jpg

vnm10.jpg

vnm11.jpg

vnm12.jpg

Posted by eno at 01:39 PM
September 11, 2008
ベトナムの前半

vnm01.jpg

blogが更新できないまま、ずいぶん経ってしまった。

いまさら、いつの話だよ、という気もするが
ベトナムの写真から。
これらは、ぜんぶ前半の日程。
ホーチミン滞在時。

感想などは、また。
写真だけで失礼……。

vnm02.jpg

vnm03.jpg

vnm04.jpg

vnm05.jpg

vnm06.jpg

Posted by eno at 05:00 AM