April 28, 2004
お久しぶりエントリー。

飯野です。


長いこと、更新しておりませんでしたが
久しぶりに更新するとともに
定期的に、書き込みをしようと思っています。


あまりにも、長い間、放っておいたために
多くの人に、ご心配やご迷惑をおかけしました。
申し訳ありませんでした。


思ったことや感じたことを
気楽に書ける場にしたいと思っています。
時間的に余裕がないと
コメントに対するレスができなくなってしまうため
中途半端なこともよくないと
この度、コメントを停止しました。


『2003』の書き込みのコメントに書いてくださった
方々へのお返事を、遅くなって申し訳ないのですが記します。
(本当にありがとうございました。
 重ねましてお詫び申し上げます。)

◆【『2003』の書き込みのコメントに書いてくださった方々へのお返事です】◆


★>nekoさん

nekoさん、本はまだペースを落とさず読み続けていますか?
僕は、ずいぶんと読む量が減ってしまいました。
マンガの割合が大きくなってます。
(『シガテラ』がいいですね、今)


★>dustさん

dustさん
僕と会ったことがあるって
いつでしょう?
どこででしょう?
応援してくださってありがとう。
今は、自分がパブリッシャーだったり、発信者だったり
する以外の仕事が多いので、メディア露出は少ないですが
取材なんかも、最近は受けるようになりました。


★>MASATOさん

MASATOさん
そのうちゲームは作りたいなと思っています。
ただ、ゲームは一人で「作りたい!」と思っても始まらないんで
そういうタイミングが来るものだと思っています。
ノーマン・フォスターはカッコいいですね。


★>misoraさん

misoraさん、ソースの記述など
細かい指摘をありがとう。


★>nkさん

nkさん、お気遣いありがとう。
去年は、いろいろと大変でしたが
今年は、まだ余裕ある仕事ができていると思います。


★>iwasaki(岩崎誠一)さん

iwasakiさん、かなりいろいろとありがとう。
かなり、いろいろな作品のCGを手掛けているのですね。
僕が目にしたものもありそうですね。
関西ノリ、僕は好きです。
「プロジェクトミリオン」など
いろいろな話題で
賑やかに盛り上げてくれてありがとう。
僕が不在のせいで、いろいろと迷惑をかけてしまいました。
ごめんなさい。
今もいろいろとCGを作られているのでしょうか。
(今もLightWaveなのかな)
しかし、ものすごいパワーですね。
就職の惨敗から、現在までの道のりに、ちょっと感動しました。
重ねまして、ご迷惑をおかけしたことをお詫びします。
また、blogを更新しようと思ったのも
iwasakiさんのおかげが大きいと思います。
ありがとう。


★>kojiさん

kojiさん、今となっては懐かしいですが
ダウンタウンセブン、嬉しかった。
おかげで、突然、年末にバリ島に行くことになりました。


★>金井さん

旧姓、柳田って・・。
そりゃわかります。
元気でやってるのかなー?


★>Tsuruta(鶴田)さん

Tsurutaさん、何度もコメントをありがとうございました。
TOMATOに殴り込みに行く話や
友達の葬儀屋DJとユニット作る話など
どれか実現しましたか?
イギリスのユースホステルでの話、いい雰囲気ですね。
僕も、久しぶりに、仕事以外で、そして一人で
海外で時間を過ごしたいです。
「自分の追求」はまだまだ長くなりそうです。


★>tsukuさん

tsukuさん
わざわざ探して来てくださって、ありがとう。
ナイトワープは懐かしいな。
最近になって、いろんなところで
「ラジオかなり聞いてました」とか言われます。
不思議な感じです。
最終回は1900を演奏しましたね。
あの曲は大好きで、昔、CobaさんとNHKで一緒に演奏しました。


★>TAROさん

TAROさん、税理士の資格取得まで
どのくらい近づいたのかな。
僕は、最近、哲学者をまた、今の自分の考え方の上で
いろいろと読んでみようかなと思っています。


★>shueさん

shueさん、テレビを見ていただいたそうで。
応援ありがとう。
そうですか・・。
僕がワープの頃は、高校生でしたか。
てことは、まだ、20代前半か中盤でしょ。
若いっていいなー。


★>kazuhiroさん

『リアルサウンド』は懐かしいです。
いろいろな思いが込められて作られた作品でした。
夏になると毎年、思い出します。
いつか、また、違う方法でもいいので
挑戦してみたいテーマですね。


★>remさん

「ワープ・チルドレン」というのは
すごい言葉ですね。
応援、ありがとう。


★>Yu_SA(Yu_SA改めYu_HF)さん

Yu-HFさん、いろいろとありがとう。
Superwarpは、音楽のレーベルというよりも
音楽のコミュニティを作ろうとしていました。
いろいろあって、叶わなかったんですが。
が、最近、また、そういう感じのものを作ろうと考えています。
今もまだ大学に通われているのでしょうか。
卒業したら、クリエイターですか?
僕や僕の作品に対して、いろいろとコメントをありがとう。


★>odaさん

最近は、プロジェクトに企画で加わったり
デザインやブランド開発など、部分的に加わったり
コンサルティングの仕事が多く
自分がパブリッシャーや、主催者ではないことが多いので
あまり、具体的な活動内容を伝えていません。
でも、おっしゃるように、楽しいことを追いかけています。
毎日の楽しい、ワクワク度合いでいったら
この数年は楽しくて仕方ないですね。
応援ありがとうね。


★>麝香猫 (アート猫)さん

麝香猫 さん
『リアルサウンド』をプレイしてくださったようで
ありがとう。
心象風景を引き出すという方向性の作品は
他にもいろいろと手段があると思っています。
当時からやりたいこともあるんですが。
麝香猫 さんは、クリエイターの方なのかな。
衝撃を僕に与えてください。
また、この場をインスタレーションとまで
言ってくださって、すいません・・。


★>fkさん

fkさん、今は専門学校を卒業されてCGクリエイターでしょうか。
『D2』、みんなに勧めてくれてありがとう。
僕の作品が何かの役に立ったのなら、嬉しく思います。
CGは素晴らしいですよ。
不可能を可能にしますからね。
頭の中にあるものを映像化できるなんて。
今は昔に比べて、機材もソフトも安いしね。
たった7〜8年で1/100近いんじゃないですか?
いろいろなものに影響受けて、いい作品作ってください。


★>sidさん

sidさん、ゲーム会社ではライセンス仕事しながら
個人では、グラフィク仕事してるんですね。
すごいな。
広い意味でもスキルと、人脈、それが仕事では大切ですな。

★>ktnさん

クリエイターへの道は進みましたか?
坊さんになって悟りの道、というのも極端ですごいですが。
いずれにせよ
がんばってください。


★>tsuguさん

tsuguさん、radioは僕も好きなのですが
自分で「よしやるぞ」と言ってできるものでもないので・・。
(インターネットラジオだったらできるんでしょうが)
ただ、当時は結構、大変でした。
2週に1回収録だったんですが、それが4年も続くと。
ナイトワープは懐かしいです。
最終回のピアノ・・ちょっと失敗しました・・。


★>actさん

actさん、『エネミー・ゼロ』、好きですかー。
それは嬉しい。


★>寿利亜野 (じゅりあーの)さん

寿利亜野さん、D2は大きな何かを与えたようですね。
よかった。
あぁいう作品作って。
ユング読まれたんですね。
「どんなメディアを選ぶにせよ」っていう言葉が嬉しかったです。
ありがとう。


★>3dragonさん

3dragonさん、高校1年生の時、大変なことがあったんですね。
そんな時、僕の本が役に立ったのであれば、嬉しいです。
ラジオの最終回のMDを大切に持っていただいているようで。
身体、大事にしますね。
ありがとう。


★>takanoさん

takanoさん、『ナイトワープ』を、聞いてくださっていたようでありがとう。
インターネットラジオは興味ないことはないですし
声も何度もかかっているのですが、やるなら今はまだFMがいいですね。
音楽とか好き勝手にいっぱいかけたいしね。
今、やっている仕事は、自らパブリッシャーだったり、主催者だったり
することがないので、あまり公にはしていません。
「誰が作った」とかがない方がよいものが多いので。
ま、逆に発表があったものだけ、目立ってしまって、いびつなんですが。
誕生日のコメント、ありがとう。


★>tateさん

tateさん、ゲームはそのうち、また作ると思います。
今は、離れています。
期待して待っていてくださったのであれば、申し訳ない。
ありがとう。


★>工藤の女さん

・・って、懐かしいなー。
春の猟犬は、たまに聴いているよ。
名曲だよね。
アルフレッド・リードって、まだ健在なのだろうか?


★>naotoさん

naotoさんは、まだ専門学校ですか。
3DCGのスキルは上がったのかな。
いつか、一緒に仕事できたらいいですね。
そりゃ、酒くらいいつでも一緒しますよ。


★>neoさん

neoさん、浪人時代に『ナイトワープ』ですか。
受験とラジオというのは、よくある組み合わせですが
僕も、そういうことの発信者だったのか。
オーガナイズしたイベントは楽しかった。
音がサイコーでした。
そこにこだわったので。
マイク(van dijk)がよかったなー。
tobyちゃんもステキだった。


★>shamoさん

デカイこと言うのも、技術ですよ、きっと。


★>ytさん

ytさん、久しぶりに『Dの食卓』やってくださったようで
ありがとう。
僕は、たまたま、先日、『Dの食卓』の画面を探す機会があって
見てみたら、なんだかすごく懐かしかった。
パワーありますな。
復活への期待もありがとう。


★>mitさん

mitさん、わざわざ探してきてくれてありがとう。
今はテレビゲーム以外の仕事をしています。
もう3年以上になるんだ。
ちょっと離れすぎたかなー。
ゲーム以外の仕事って、全然経験なかったんで
毎日がすごく刺激的で楽しいのが、問題だよなー。
期待してくださって、ありがとうね。


★>titose

titoseさん、おっしゃる通り。
申し訳ない。


★>neerさん

neerさん、お気遣いありがとう。
優しいね。


★>eclecticさん

気分を害してしまったようで申し訳ない。
これからのものは、自分が主体になったものに関しては
その作品のリリースで、答えていくつもりです。
ゲームから離れた理由は、あまりにも複雑で
また、正直に書くと、迷惑をする方もいらっしゃるので
今はまだ難しいです。
いずれ語ることとなると思います。


★>idpさん

idpさん、いろいろとありがとう。
中途半端に対して、反省しております。


★>YMOさん

YMOさん・・っていう呼び方もすごいな。
あぁ、YMO。
僕は、昨日もテクノデリックを聴いてました。


★>gm(GM)さん

gmさん、確かにD2は変わったグラフィックのトーンでしたね。
目指していた雰囲気にはなったと思います。
外注の件ですが、白組です。
スタッフロールにも出ています。
時間的に間に合わなかった部分を手伝ってもらいました。
D2のツールはほとんどMAXです。


★>yesさん

yesさん、中学時代ですかー!
ひゃー。
僕も歳を取ったんですな。
応援ありがとう。


★>ぺこりーぬさん

ぺこりーぬさん、ゲームの企画は今もしてるのかな。
シムピープルって懐かしいですね。
ハマったなぁ。


★>packmanさん

packmanさん、ちょっとドキっとしました。
ある時期、ずっと考えていました。
ネットワークRPGは、面白いスタイル、あると思うんですけどね。


★>OSAMUさん

OSAMUさん、『リアルサウンド』
やってくださったようで、ありがとう。
「ひとつだけ」名曲だよね。
あれをエンディングで流すことを思いついた時
カチっとまとまったことを思い出します。
ちなみに、この夏、久しぶりにプレイする予定です。


★>MYさん

MYさん、もう大学は卒業された頃ですね。
ものすごく丁寧にありがとう。
夢、追いかけてください。
人生、大変なほうが楽しいもんですよ。


★>たくやさん

たくやさん、『リアルサウンド』の特番ですか。
T-FMの特番ですか。懐かしい。
短く編集するの、大変だったんだよなー。
影響を受けて、始めたことってなんだろう?
がんばってくださいね。


★>たいちさん

Waldorfの『Q』は今も使ってます。
というか、机の横に置いてあり、週に1回は弾いてるかな。
Qの音が好きでね。
macでカチャカチャ打ち込んだり
AbletonのLive(これいいですよ)で遊んだりするのも楽しいんですが
シンセを弾きながら、ツマミをいじったりのは
本当に楽しい。
単に、自分の求めている音をがんばって作ったりするっていうだけで
あっという間に時間経つもんなぁ。
応援、ありがとうね。


★>kojiさん

『リアルサウンド』、お好きなようで嬉しい。
応援ありがとう。
言葉が優しいね。
嬉しい。
田舎の星は綺麗だよね。


★>何太朗さん

ファウスト、そう小説書きました。
ファウストは売上がよかったそうで。
僕、追加で入手ができないのです。
小説は、また近い内に発表することとなります。
ゆっくりですが、続けていこうと思っています。


★>たけしさん

養老さんの本は、昔から好きなので
たぶん、ほとんど全部読んでます。
そういえば、対談もしました。
バカの壁は、今までのまとめ本な感じ強いし
ちょっと文体とかも含めて、あまり好きではありません。


★>iMaさん

『マージャリス』って・・。
ずいぶん、懐かしいのを知ってらっしゃいますね。
知らない人、ほとんどですよ。
マージャンの牌が「カチ」って当たる音、こだわったんだよなー。


★>Kさん

Kさん、応援ありがとう。
僕としては、今も同じような感じで、もの作りしてるんだけどね。


★>rasaさん

D2の音楽、好きでした?
嬉しいなー。
D2の音楽は、忘れた頃にテレビでよく流れます。
古くは和歌山カレー事件
そして戦争。
こないだは、BSE牛のスペシャルでかかってました。
どれも、エマージェンシーですな。
あまりテレビを見ない僕が
ニュースだけでも、10回以上耳にしてます。
・・あ、作品自体は共感できなかったんですね・・。


★>Shimizuさん

Shimizuさん、僕の本が役に立ったのなら、嬉しく思います。
『方法序説』は、衝撃でしたか。
僕にとっては、ほんとに大きな一冊でした。
中学校くらいの時に読むと、ほんと、いいだろうね。
応援の言葉、ありがとう。


★>はるきよさん

『2003』の本で語っていた、YMOの本は
そのうち、ホントに作るつもりです。
ずっと買える本で、ちゃんと語られている本、ないでしょ。
マニアも納得+その本で興味を持つ、というがやりたいな。
ま、でも、ずっと先になると思います。
前に一度思ったんですが、ちょっと時期的に中途半端かと思いました。


★>よしさん

よしさん、ゲームを作ってらっしゃるんですね。
いろいろと、気遣いしてくださってすいません。
ゲームのアイデアのコメントも、ありがとう。


★>keteさん

keteさん、すいません、いろいろ考えていただいて。
また、昔の調子に戻します。
ありがとう。


★>シンさん

僕は、今はゲームから離れているのですが
ADVの企画、がんばってください。
完成させることが大切ですから。


★>MOONさん

MOONさん、僕の影響でYMOですかー。
むふー。
歳を感じる。
って、僕、未だにかなり聴いているんですけどね。
ウインターライブとか爆音で聴くと、カッコいいんだよなー。


★>kenさん

『D2』が一番よかったんですか。
ていうか、『Dの食卓』の時は、小学校3年生ですか!!
ありゃーー。
今はゲームから離れていますが、そのうち作ります。
応援ありがとう。


★>nakaさん

nakaさん、優しい言葉をありがとう。
元気になります。
今も未来を見続けてますよ。
そしたら、ちょっとゲームから離れすぎてしまった・・。
僕のアウトプットとしては
なるべく、今後は、blogを更新するようにします。


★>YOSHIさん

『ファウストVol2』では、僕はありませんでしたが
小説は、また発表しますので、よろしく。
まぁまぁ近々・・あっ、あまり言うと怒られそうだ。


★>nancyさん

nancyさん、その通りですね。
反省しています。


★>KENさん

KENさん、もう千葉大は卒業されたのでしょうか。
どこかのゲーム会社に入ったのかな。
それとも、自分で独立してやってるのかしら。
面白いもの考えて、世の中に衝撃与えてください。


★>元WARP BBSの常連さん

無責任ですまん。
改善します。


★>ZEROさん

応援ありがとう。
『D2』を楽しんでいただけたのなら、嬉しい。
でも、あの作品を作ったことが離れるきっかけの一つなんだろうな。
そのうち、また、よろしくね。


★> 平野 智さん

「つながりまくり」ですか!
「つなぎ放題」ですか!
なんだか、すごいなあ。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(ありがとうございました)

Posted by eno at 08:54 PM